Cs' Ishihara / アナタを想う 幸せをおもう

ペット事業部お問合わせフリーダイアル 0120-377-412

トップ>リサイクル事業部>ISO情報

リサイクル事業部メニュー

ISO情報

ISO14001について

当社は、リサイクルを中心とした事業を展開する中で、循環型リサイクルシステムを目指しております。リサイクル事業という立場から「環境への配慮」が最も大切であるとの認識に立ち、環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を平成17年4月に取得しました。私共の環境に関する方針(環境方針)を広く社外の方々に認知していただく為、下記に公開致します。



環境方針

基本理念

シーズイシハラ株式会社リサイクル関連事業部は、一般廃棄物及び産業廃棄物の収集運搬、中間処理と有価物の再資源化を事業として行っています。当社は「地球環境の維持と社会貢献に努め、より快適な生活環境の実現」を理念とし廃棄物の適正・適法処理とリサイクルに努め、環境負荷の低減と循環型社会の構築に取り組みます。

基本方針

  • 1.リサイクル可能資源の収集・運搬及び中間処理、再利用を通して社会に積極的に貢献します。
  • 2.事業活動に係わる環境側面を常に認識し、環境負荷物の低減を推進するとともに環境管理システムの継続的改善を図ります。
  • 3.方針達成のため、環境目的・目標をたて、計画的に活動するとともに、定期的に見直します。
  • 4.環境関連の法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、環境保全に努めます。
  • 5.環境意識向上のため、教育・啓蒙活動を継続的に行い、環境方針は組織のために働く全ての人に周知するとともに、一般の方々にも公開します。

平成16年11月30日
シーズイシハラ株式会社
代表取締役 石原 公雄

ISO27001について

当社は、情報資産(個人情報等)を紛失・盗難・不正アクセス・コンピューター等の脅威から適正に保護するため、物理的・技術的セキュリティの強化と社員の意識向上に努め、平成21年9月に情報セキュリティ基本方針を策定し、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO27001」を平成22年2月に取得しました。私共の情報セキュリティに関する方針(情報セキュリティ基本方針)を広く社外の方々に認知していただく為、下記に公開致します。



情報セキュリティ基本方針

基本理念

シーズイシハラ株式会社リサイクル事業部は、一般廃棄物及び産業廃棄物の収集運搬、中間処理と有価物 再資源化を事業として行っています。当社は、情報資産を紛失、盗難、不正アクセス、コンピュータウイルス等の脅威から適正に保護するため、 物理的・技術的セキュリティの強化と社員の意識向上を図り、お客さま情報に関するセキュリティ事件・事故の 防止を主たる目的とする情報セキュリティマネジメントシステムの確立とその維持、向上に努めます。

基本方針

  • 1.当社の情報資産に対する情報セキュリティの脅威、脆弱性に対し、リスクを評価する基準及びアセスメントの手順を確立するとともに、取り扱う情報資産に応じ、適切な管理策を計画的に実行して、リスクを低減します。
  • 2.情報セキュリティの円滑な推進を図るため、ISMS委員会において、情報セキュリティに関する推進及び運用の役割と責任を明確にします。
  • 3.関連する要因に対し必要な教育を行い、事業上及び法令又は規制の要求事項、並びに契約上のセキュリティに義務の順守を徹底します。
  • 4.情報セキュリティ基本方針や管理策等は、義務内容や社会情勢の変化などを考慮し、定期的または必要に応じて見直しを行い、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善を図ります。

平成21年9月1日
シーズイシハラ株式会社
代表取締役 石原 公雄